bm-london2
 ニューヨーク公演でSU-METALが銅鑼を叩いてメタルレジスタンス第2章の終わりを告げるとともに幕を切って落としたメタルレジスタンス第3章。
 いよいよ日本時間明朝4:00頃から
メタルレジスタンス第3章のロンドン公演も開幕します。
 我々ファンが勝手に過度の期待を抱くことは好ましくないですが、今までファンの度肝を抜くことを度々してきたグループだけに、つい新たな演出や今後の展開情報を期待してしまいますよね。

 ただ、メンバー2人がさくら学院の活動で忙しかったこともあり、新たな楽曲を加える時間的余裕はなかったはずですから、あるとすれば今後の新展開発表ではないかと思われます。
 とはいえ、
先日発売された新DVDに収録されている『NO RAIN NO RAINBOW』や『魂のルフラン』を歌えば、会場が歓喜の渦に包まれるのは間違いなしでしょうね。

 また、前回よりも高額なチケットが完売したことからも観客の期待値が高いことが容易に想像できますし、前回のライブに参加した観客の多くが今回も参加することも予想され、NY公演とは何かが違うだろうと予想するのは、風呂で石鹸に乗って滑りお尻を強打したアホな管理人だけでしょうか?

 それと、昨日のコメントの中にメタルレジスタンス第3章ということで衣装の変更もあるのではないのかとの憶測を書いた方もおられましたが、そのへんも含めて楽しみですよね。

 ということで、皆さんは今回のロンドン公演のどういった点に一番注目していますか?


 最後に、昨日の記事ではコメント欄が荒れるのを承知の上で確信犯的記事を掲載しましたが、ベビメタを愛する皆さんのお気に障ったとしたらお詫びしますね。
 それでも管理人が改めて気づいたことは、皆さんが本当にBABYMETALを大好きなんだなということです。荒れた展開の中でも皆さんからベビメタ愛をひしひしと感じられてとても
嬉しくなりましたよ。

 それとコメント欄に関してですが、和気あいあいとした雰囲気を守るのはもちろんのこと、多少のおふざけコメントやある程度のアンチコメントは許容して行こうと考えています。
 ただし、ベビメタ3人を誹謗中傷するようなコメントは即削除するつもりですので、もし見つけたらメッセージ欄から管理人に教えてくださいね。
 それと、ベビメタとともに他のアイドルも好きなファンの方々もいらっしゃいますので、ベビメタを称賛するために他のアイドルを批判するようなコメントも出来るだけ控えていただきたいと思います。