babymetal77

 今年3月に行われた武道館コンサートで突如発表された無謀とも思われるワールドツアーで、BABYMETALは見事に周囲の不安を吹き飛ばして大成功を収め、凱旋帰国してワールドツアー最後の幕張公演を大盛況で終えました。

 ここまで至る過程でワールドツアーの様子がYOUTUBEなどのサイトに掲載され、瞬く間にファンを激増させ、このブログを始めた当初は管理人の私が一番の新参だったはずが、今では中堅のファンになりつつあります。

 そこで今回は、以前もやった企画で「あなたは何をきっかけにBABYMETALファンになりましたか?」という質問企画を再びやることにしました。


 特に新規のファンや以前の企画に参加しなかった方々に参加していただけたらと思っています。
 と言っても、以前参加した方々も改めて参加してくださってもよろしいので、是非参加してみてください。


 では皆さんに質問です。
 あなたは何をきっかけにBABYMETALを知り、どの曲を聴いてファンになりましたか?


 ちなみに、前回の質問したときの結果は下の場所にあります。
 http://blog.livedoor.jp/metalboy/archives/11017115.html



TILT_METALさん
 2年前の暮れ位からネットで名前を見かけるようになり、
 1年前の暮れにYouTubeでPV何曲か見て「なんじゃこりゃ」となって、
 ライブ映像見てはまりました。
 ライブ映像見て無かったらはまって無かったと思います。


メロスピさん
 今振り返ってみると、YOUTUBEにてIDZのイントロリフが流れた瞬間に
 HELLOWEENの「Ride the Sky」そのものじゃないか!!!
 そこから一切まばたきもせず(嘘)PVを最後まで…っていうのが完全にハマったきっかけでしたね。
 ちなみにSONATA ARCTICAの「8th Commandment」もIDZイントロのアレンジパターンみたいで楽しいDEATHよ。



ミーハーおやじさん
 MIKIKOーMETAL のツイッターで知り、ギミチョコのPV でなんじゃこりゃって思って、
 メギツネではまり、アカツキですぅさんにやられ、おねだり大作戦で完全にはまりました(*≧∀≦*)



メケメタルさん
 朝の情報番組ZiPだったかなで海外で大人気とか紹介されてて、YouTubeで検索かけて真っ先に出て来たのがギミチョコで、僕は電波ソング歓迎な人なんで一発でホームラン。
 その日の午後にはアルバムゲット。ますますハマって今に至るです。
 今布教のためにアルバム貸しているのでとても寂しいです。
 代わりにスラッシュメタルビッグ4とか聴いてますが、すぅさんの歌じゃないとダメダメみたいです。



名無しさん
 FM802で特集してた時にIDZを聴いて…


YMS‐14Sさん
 今年の5月頃にかみさんから「BABYMETALってグループがビルボードにチャートインしたんだって」と教えてもらったのがきっかけで知りました。
 パソコンに無縁だったのですが、その頃子供からタブレットをもらったので子供に色々教わりながらYouTubeで動画を観まくり、曲やライブの熱狂も勿論ですが「紅月」と「悪夢の輪舞曲」でSU-METALの歌声にやられて、今に至ります。



HIROMETALさん
 初見はYouTubeのギミチョコDEATH!
 ユイモアのズキュンドキュンで痛くて観るの止めました。

 その後、どこぞの掲示板でベビメタさんが絶賛されてたので、ギミチョコ以外のPVを視聴。
 ライブ映像とIDZで降参しました。
 以降、ベビメタ映像再生を繰り返す日々が続きます。
 このバンドと出逢えて本当に幸せDEATH!



MarinMETALさん
 昨年末のカウントダウンジャパンで偶然見てはまりました。
 何も知らなかったのですが、ただただ圧巻でした。あっけに取られたという感じです。
 それからは、武道館も行ったし、O-Eastもサマソニも幕張も行きました。



つよメタルさん
 つい最近ですが、はまりまして幕張いきました。いまさくら学院にはまりつつあるところですw
 レディガガがノリノリだったというニュースをネットでみて、そこからYouTubeですね。
 名前だけは知ってましたがどうせ色物だろうとたかをくくっていたら、クオリティが高くてすぐにはまりました。
 それからSonisphereとか発見した感じですね。もっと小さな箱でやってるときに行ってみたかったです。



アカツキさん
 IDZのMVをテレビで見て知りました。
 最初の印象は、かわいい女の子がメタルでイジメで、、、、「あざとい!」 
 ですが、その後ようつべでヘドバンをき聞いて、SUの歌唱力と横二人の髪の毛を上げるダンスに衝撃をうけました。
 メギツネでいいね! フェスで見てあたたたたたたたずっきゅん
 今にいたります。



モアイメタルさん
 3年前、[WTF Japan Seriously]という日本の変なもの紹介するサイトで、名前を知りました。
 こんな小さい子たちが、メタルをやっているのかと驚いたのを覚えています。
 http://www.wtfjapanseriously.com/2011/11/baby-metal.html

 そして、今年になって、偶然YouTubeで『ギミチョコ』を見て、「あっ!あの時の子たちか?」という感じです。



名無しkさん
 私もビルボード記事からギミチョコをyoutubeで見てなんじゃこりゃ???から始まりました(笑)
 その後 フランス公演が超満員で盛り上がったと記事でやブログで知り 再度youtubeで確認・・・。
 その実力に嵌ったため、どの曲からか定かではありません・・・。
 いずれにしろ、あの神バンドの実力とファンの盛り上がりと何よりあの歌とダンスにやられました。



ICEさん
 海外の反応系のサイトでちょくちょく名前は見かけてて興味を持ち、
 ギミチョコを見て笑って、PV見てふーん・・・いい声だなー、って気づいてしまい、
 既にワールドツアーの動画とかライブ映像が上がってたんでこれを見たところで・・・
 ってことで、一番の原因はライブ映像です。
 ライブ動画見てなかったらはまってなかったかもしれません。



Atatata-METALさん
 はまったキッカケは「ヘドバンギャー!!」のMV
 https://www.youtube.com/watch?v=0GErGfHjHQ0
 まさにこれ

 初めて見たのは『お台場合衆国2011』イベントのみちのく合衆国ステージ
 やじうまというか通りすがり(無料)でドキモ見てました。



おひねり大作戦さん
 きっかけはYouTubers Reactだったと思います。
 「ん?日本のグループ?」 → BABYMETAL検索 → ギミチョコ → 「なんじゃこれ?」という流れ。
 当初はそれきり。
 でも1週間くらいして「そういやアレってどんな曲だったけな?」で再びギミチョコ。
 その間隔、1週間が5日になり3日になりいつの間にかリピートの毎日。
 ギミチョコ再生回数が1000万回超えるかなという感じの頃です。
 私の場合、どの曲も最初は「う~ん・・・」って感じなんですが、聴いてるうちにどんどん味が出てくる感じです。



SANUKI-METALさん
 BARKSの音楽ニュースで何と無く、BABYMETALの記事を読みました。
 「メタルとアイドルの融合」 ふーん。
 ギミチョコのリンクをクリック。ドタドタイントロが流れる。
 が、私のもしもし(iPhone)は当時3G回線。
 Wi-Fiもなく、映像は途切れイントロから進まない。
 そして、ようつべをそっ閉じしたのでした。

 約5ヶ月後の7月12日、何のはずみかIDZのPVを試聴。
 おぉぅ…めちゃ本格的やな…。でもこの合いの手ナメすぎやろ…。
 なんか歌フラットやなー…。この女の子(最愛ちゃん)のドヤ顔凄いな…。
 え?  え!?  めっちゃピロピロしとる!!
 (ここで興味を物凄く引き付けられ、それが戻れない道だと知ったのでした)



博多オヤジdeathさん
 昨年wowowで、サマソニ生中継を見ていたら、今年のMVPは? みたいなアンケートがあり、司会者の後ろの画像に、Babymetal!て文字がやたらと視聴者のツイートで、出ていました。
 そこからYouTubeで調べて、たどり着いたのがI,D,Z。本当に何じゃこりゃ!でした。
 元々メタル好きなので、一気にハマッてしまいました。
 ソコからは皆さんと同じと思いますが、何せ福岡在中なので初ライブは今回の幕張でした。
 そしてその夜、ホテルのバーに飲みに行ったら、ネブワースで日の丸を掲げて応援していた方にお会いしました。
 他にヨーロッパツアーに行かれた方もいらっしゃって、2時位まで一緒に飲んでました。
 BM知らなかったら多分合わない方々と思うと、感慨深いdeathね。



かなずちくんさん
 1年前位からBABYMETALがキテいるみたいな情報はCDジャーナルみたいな雑誌で知ったもののそこはそのままスルー。
 今年の7月末にBABYMETALがGAGAの前座をすることを知ってスゲエなとYOUTUBEをチェック。
 ギミチョコで中毒になった。BABYMETALは捨て曲はないというけど本当にそうですね。
 とにかく楽しい。



四海波練習中さん
 自分の場合もハードなロックは、はるかな昔、スコーピオンズやアイアンメイデンで終了。
 それまで洋楽しか聞いていなかった流れでアフリカからカリブ、サウスアメリカの音楽に浸り、
 ここ10年以上は、原点回帰的にアイルランド系のトラッドや古いジャズしか聞かない日々。
 それが、一年ほど前に朝のZIPで流れたスウさまの声に反応し、この娘歌うますぎとチェック。
 その後半年くらいたってギミチョコのyoutube映像を試聴。
 なんじゃこりゃーーの後に多分にもれず気になって仕方なくなり、youtube映像を漁り始め、数曲後にはi-Tunesでアルバムを買っていた。
 CMIYCとおねだりには完全にやられました。
 ユイモアのこんな可愛い女の子が現実にいるのかってくらいなもんで、今は毎日車で流しながら、夜はネットを漁っています。
 これはもう”恋” ですな。



たけぽんさん
 今年の2月ごろ、スマホの小さなニュースで紹介されたのをカミサンが話した。
 「もっとアイドルっぽい歌を歌いたかっただろうね、これ痛すぎだろ」
 2週間沈黙
 カミサン「ドッキドッキモーミンー」
 ボク「オマエナニウタットンダー!」(やっぱり2週間気になってた・・・)

 それから、2人いらなくね?➡︎IDZのリフ、素晴らしすぎる!
 以下省略

 現在、hana✳︎hana 最高!
 まりっぺはユイちゃんに優しいから好き。



TOSHI-METALさん
 初投稿です。
 雑誌で名前を知りましたが、どうせキワモノだろうと思ってました。
 YOU-TUBEで最初にIDZ。もう好みのど真ん中でやられましたね。
 すうの歌声、キワモノどころか本物じゃん! うまいだけでなく、魂が入ってる!
 3人のパフォーマンスも本気! おかげでハマり、武道館までいくはめに。



名無しさん
 小さな女の子がBABYMETALと名乗ってメタル調のアイドルをしていることは知っていたけれども特に気にかけず。
 不謹慎と思われるかも知れないが、自分の場合は、音ではなくて映像から。
 ドルオタでもロリコンでもありませんが。
 DANAさんの撮ったブルックリン橋とブロードウェイでの3人の写真を見かけて、あまりのCOOLな可愛さにビックリして、則ウィキへ直行。
 色々調べているうちにWORLDTOUR2014のトレーラーに遭遇して、そのままノックアウトDEATH!



ZZさん
 某アイドルのブログのリンクに年明けくらいからBABYMETALの名前をちらほら見かけるようになる。
 ずっとスルーしていたが、海外人気が高くyoutubeの再生回数が大変なことになってるとの記事でギミチョコを初めて聴く。
 かっこいいなぁとの好印象。
 後日ワールドツアー発表の記事で例のトレーラーをポチる。
 うぎゃー演奏も歌も生じゃねえかああああとブッ刺さる。 
 とにかく6弦ベースタッピングの坊主兄ちゃんは衝撃的だった。



まるちゃんさん
 多数の皆さまと同じくyoutubeから入り(確かギミチョコ!)、CD音源で紅月に惚れ、全曲にハマったクチです。
 動画では、紅月の、イジメやウキミ等のPVを編集したVer.が好きです。グッときます。
 SU‐METALさんの歌唱が号泣ものなのは言うまでもないですが、バラードじゃないギターソロで涙したのは、イングヴェイのイカルスとファービヨンド、M・シェンカーのロック・ボトム(UFO)以来。
 ギターを引っ張り出しイジメを練習すると、あら不思議、この年になっても上達した気が...(当社比)。
 学生の頃(20ウン年前)、イングヴェイのコピーは、勝手にフィーリング重視!の解釈で自己満足してましたが、ベビメタちゃんの曲を前にすると何故か神聖な面持ちになるからなのか...。
 冗談でも大袈裟でもなく、「音楽っていいでしょ~」「いろんなものを聴いて楽しみな~」って教えてくれたBABYMETALに感謝DEATH!(初使用)



TSUTOーMETALさん
 初投稿です。 毎日楽しく拝見させていただいております。
 私がBMにハマったきっかけはアーチエネミーにアリッサ嬢が加入して女性メタルボーカリストに興味を持ちyoutubeで映像あさっていたらBMを発見。
 ギミチョコのスリップノットみたいなイントロにメタリカみたいなリフにからのキレキレのダンスに昇天しました。



メケメタルさん
 私事DEATHが彼女もアカツキとメギツネでハマってカラオケで2人で歌いましたがすぅさんの凄さを2人思い知らされました。ギミチョコではじけましたが。
 こんな応援してて楽しいユニットはないです!



名無しだよさん
 自分は海外反応系の、まとめブログ、 どんぐりこで知りました。
 ここの管理人さんがBABYMETALのファンみたいで、
 彼女たちが海外公演に行くたびに、現地の反応を翻訳して、まとめてくれてたので興味を持ち、
 ベタですけどギミチョコのPV見てハマリました。



GTメタルさん
 私は、2~3年前に、小さい子供がメタルをやっているのを見て、知りました。
 昔、スラッシュメタルが好きでかなりメタルを聞いていたので、ふざけてるな!と思ったのを覚えています。
 今年の5月に、何気なくギミチョコのPVを見て、なんじゃこりゃ、と思って10時間ぐらいメシも食わず見続けました。
 完全にハマりました。



Q-メタルさん
 自分はギミチョコPV700万(確かそれくらい)再生のニュースからギミチョコPV観て一発で嵌りましたw
 メタルは少し聴いてたので特に抵抗もなく、あたたたずっきゅんもかわいいなぁと特に抵抗もなくw
 フェスでもいいから一度は生で!を夢見る中年です。



NEKOYASHIKI-METALさん
 知るきっかけはラジオで流れた ド・キ・ド・キ☆モーニング を聴いたのが最初。
 メタルとアイドルの融合との説明があったが、ポップな曲にラウドなバンドサウンドを被せただけの曲でメタルじゃないと認識。ダイブするアイドル(アリス十番)がいるならこれもまぁありなんだろうなぁ程度。
 その後、"アイドルショーケース i-ban"(NACK5)に出演したときにたまたま聴いて、コーナー最後に流れた "Catch me if you can" にひっかかるものがあり、YOUTUBEで映像を初見。
 ライブの骨バンドがカラオケだとわかり興味半減するも神バンドが降臨することもあるということを知る。アップされている動画はたいがいチェックするが、音源購入には至らず。
 はまるきっかけはメギツネ/紅月。昔、神輿をかついでいたため、メギツネで血が騒ぎ半落ち、初のダウンロード購入。だがカップリングの紅月を聴いた瞬間陥落しました。
 サマソニ,イナズマ,ラウパ,S生誕祭への参戦を試みるも2013年は多忙を極めていたため断念。
 武道館が初参戦となりました。



名無しのおぢさんさん
 おぢさんが知ったのは12年だけど、その時は『なるほど』と思っただけでした。
 13年にIDZとメギツネで『歌もダンスもすごいな』と感じてYouTubeで動画を見るようになりました。
 このブログを見つけたのは今年の春ですね。



たまごさんどさん
 去年、アイドルオタクの友人に「アイドルとメタルが融合したBABYMETALいいよ!」と紹介されるも、その時ネット検索で出てきた「ド・キ・ド・キ☆モーニング」というタイトルとメタル歴20年以上のカンから「こんなふざけたタイトル・・・聞くまでもないな・・・」と・・・。
 しかし、今年に入って武道館でライブとの情報をさらに友人から言われ、「武道館で!」と驚き、ようやく「ギミチョコ」を聴いたらハマりました。

 そしていつの間にかさくら学院にまで手を広げてます。



syocyan -METALさん
 音楽にはまったの1960年代で初めてはROLLING STONESでしたね~。
 そこからロックの黄金期のBLACK SABBATHにDEEP PURPLEにVAN HALEN。
 このあたりで車の方へ興味が変わっていき休止していましたが、今年のサマソニ大阪へ暇つぶしに行き、朝からマウンテンで居座って聞いていました~~。

 そこへ初見のBMが~ここでアイドルかいな~。場所変えるかと後ろを振り返ると凄いことに。
 そこに聞こえてきた爆音になんだ~。その日1番の音にしびれアデレナリン満タンに飛び跳ねまくり~~。
 ステージはほとんど見ないで終わちゃいました~~。そんな訳で曲は覚えていません。
 今では聖誕祭もきつね祭りも参加だ~~~。老体に鞭うつぞ~~~がはは。



名無しMETALさん
 最初はメギツネのpvで知りました。
 ヴォーカルの声が好みじゃないな、と感じたのを覚えています。いまは慣れましたが。
 その後、ヘドバンギャーのライブ映像のパフォーマンスを観て気に入りました。
 その時一番興味をそそられたのはダンスの振り付けです。
 いままでベビーメタルが音楽的に新しいこととか凄いことやってるな、と感じたことはないです。
 毎日相当な時間視聴に費やしてますが本当に好きかどうかはわかりません。
 でもファンだと思います。
 なお、映像についてははyuimetalだけ観てます。



火炎DEATHさん
 ガガの前座で出ると聞いてYouTubeでギミチョコ!!を見て知りました。
 MADの音を今聞くとは思いませんでしたネ。
 アルバムを買って紅月初めて聞いた時、何故か涙が流れて軽いパニックになって、
 SU-METALの歌声の虜となり、ファンになりました。
 もちろんYUIMETAL.MOAMETALも大好きDEATH!!



うどん粉さん
 2011年の後半にyoutubeでバンドでコピーできるアイドルの曲を探していて「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を見つけたのがきっかけですかね。
 アイドル音楽好きでAngraとかのクサいメタルも好きな軽音部員だったのでどストライクでした。
 でもそれ以降新曲が出るとチェックするくらいで、本格的にファンになったのは本当に最近の話です。



名無しメタルさん
 知ったのは2013年の暮れ頃、海外の反応系ブログで取り上げられていたとき。
 ドキモとメギツネを聴いたけどさして心には刺さらず。

 その後、何かのきっかけでギミチョコ視聴も例のごとくアタタタでタブ閉じ。
 大好きだったMADの上田の曲と知って真面目にリトライしてみたらドハマリ。
 まだ再生回数が100万回くらいの頃。
 以降はヘビロテ。離れて久しかったラウド系音楽もまた聴くようになった。

 欧州ツアー、ソニス、ガガツアーの様子も某掲示板に張り付いて実況。
 世界に大きく羽ばたいていく瞬間をリアルタイムで追うことができたのは幸運だった。



名無しさん
 はじめまして。新参者です。
 40後半のおっさんですが、私はおねだり大作戦でKOされました。
 はじめて聴いたときにあ、リンプだと思いました。
 それからいろいろ調べるうちにハマった次第です。
 ホワイトゾンビに興味を持たれる方もいらっしゃいますが、個人的には弟のスパイダーの方が浮かびました。



名前はまだないさん
 小一の息子がyoutubeの東方の実況が大好きで、その中の「パクり、ダメ、ゼッタイ」ってフレーズを口癖のように言ってたんです。
 で、もとネタは何だって調べて出会ったのが最初。その時は、あんま興味なくスルー。で、そのあとガガのツアーの件で名前見て、あーあんときのって思い出して試しにメギツネのPVみて持ってかれました(笑)
 今じゃあ、職場の皆さんに布教しまくりです!



名無しさん
 タカアンドトシの「ミュージックドラゴン」で初めてbabymetal知りました(^o^)


名無しまーとさん
 わたくしの場合は仕事帰りに聴いてた地元FMラジオにベビメタちゃんがゲスト出演していたのを聴いたのが始まりです。
 多分IDZの発表前のプロモーションだったと思いますが、スー様が芸能活動の為に家族ごと広島から出てきたとか、ユイモアちゃん達が身長140センチ前後だとか、そんな話しをほのぼのとしていました。
 確か翌日7時からライブ(スー様の聖誕祭?)とか言ってましたが、小さな子達が労働基準法とか大丈夫? っていうのが最初の印象でした。
 で、最後IDZがかかったのですがそのメタルっぷり、伸びやかなリードボーカル、シリアスな歌詞、の割りにコミカルな合いの手、台詞部分の「もう」の後が「逃げにゃい」と聞こえて噴き出してキュン死でした。
 それから楽曲は集めてよく聴いていましたが、アニヲタ故に三次元の彼女達自身への興味はさほどではありませんでした。
 ですが昔のバンド仲間のプッシュもあり、段々と彼女達のダンスやビジュアルにハマっていき、先のサマソニでの生体験、此方のファンサイトで色々教えて頂くに至り今ではアニメ鑑賞よりベビメタちゃんの事を考える時間が増えてしまいました。
 目下の悩みは家族の見る目と(二次元キャラよりも実在の女子の方がキビシイ)、遊びでやってるバンドがヤル気にならず、新しい曲覚えなきゃいけないのにベビメタちゃん聴いてしまう事Death! 長々とすみませんでしたm(_ _)m



鎌倉METALさん
 GAGAの前座と聞いて興味を持ち、「ギミチョコ!」に一撃でハマる。
 でも昔は徹底的にmetallica、megadethをコピーしてた身としては「IDZ」も「ヘドバンギャー」もふざけてるように感じ抵抗を感じた。
 SONISPHEREでのBIG3との画像を見て、「この歳で、このレジェンド達と同じステージに立つなんて!」とLIVE動画を漁ると、大好きなメタルレジェンド達をオマージュした演出にニンマリ。
 神バンドのメンツの半端なさ。メイトのノリにアイドルとは一線を画するものを感じ、あとは一気に落ちていきました。知ってからハマるまで二週間ですね。
 今では「IDZ」でかけっこするゆいもあを見ると涙が出てくるまでにハマっています。



FUJIMETALさん
 ニコニコの世界で活躍するアーティスト特集に入ってたのを見てからかな。
 初めて聴いたのはおそらくソニスフィアのIDZ。
 世界征服は子供の頃からの夢だったのでこの子らに託しました。



MIKIO-METAL
 ユーチューブのおすすめで見かけて、初見はドキモかイイネ!
 どっちかは忘れましたが、イイネ!でKOされました。何これ、何じゃこら? でしたホントに。
 もともと高校でラウドネスがサンダーインジイーストでジャパメタの名乗りを上げ、時代はLAメタルでした。大学時代にはハウス全盛期でそれなりに聴いてました。
 そもそもYMO好きだし。その後勤め先が店員だったので店にMTVが流れていて、バンドTシャツを扱う店にいたときは、お客に合わせて割と幅広く聴いてました。
 最近ではもっぱら上原ひろみと、紅白に出る前のももくろぐらいでしたが。
 某アイドルさんは出る曲出る曲あまりに、楽曲に魅力を感じなくなり、聞かなくなっちゃいました。今となっては懐かしい話DEATH。
 絶えず新しいことに挑戦する。このプロジェクトBABY METALにやられてしまいました。
 今でもユーチューブで見られる2012年4月8日の「アイドル横町祭!!」SHIBUYA-AXの「いいね!」あのライブビデオが最高過ぎました。あの映像が欲しくて特典映像に付属してきたI,D,ZのシングルCDの特装盤をコンプしたぐらいです。発売時に買ったんですが、今ではずいぶん値上がりしちゃいましたね。
 あの時の衝撃はYMOやラウドネス、ガンズを初めて知った時ぐらいの衝撃でした。笑いたかったら笑われて良いぐらい肯定しますよ。BABY METALを。
 以上DEATH!



damedame~metalさん
 皆さんとハマり方がそっくりで面白いです。
 私はガガ前座のヤフーニュースから動画を見てまさに『なんじゃこりゃ?』というのが第一印象で,その時は気にはなりつつも、『ふっざけてんな~』という方が強かったです。
 しばらくして、なんかメタルっぽい曲が久々に聞きたいなあと思いたち、そう言えばこのあいだのやつもう一度見てみようかなと思い、ソニスフィア動画でやられました。
 まさか自分がアイドルなんて・・・と思いつつ動画あさりが止まらず認めざるを得ない状況になりました。
 一度ライブを見れば冷めるかなとも思い幕張に参戦しましたが、ますますハマってしまってます。
 昔は WHITESNAKE, VAN HALEN ,HELLOWEEN, STEVE VAI が好きでした。



最後のビートルズ世代DEATHさん
 今年の3月海外の反応サイトにて、ギミチョコPVが紹介されていたのでまずは拝見。
 へー 面白いことやってるな、それにしても観客の盛り上がりがすごいな、何で今まで知らなかったんだろ。TVでもみたことないな。でもやっぱり、ONE OK ROCKのほうがいいな。
 次の日、でもなんか耳に残るな、もう1回聴いてみるか。これが、天国の階段への1歩目でした。
 今では、BMだけでは、心の飢餓感にたえられず、YUI・MOA観たさに、さくら学院の動画を漁り、なんと、さくら学院にまで洗脳されてしまいました。
 これまで、アイドルにもメタルにも全く興味はありませんでした。今も他のアイドルには全く興味は無いです。



名無しさん
 僕は会社の先輩からギミチョコ勧められてファンになりました。
 先輩は独りでライブ行くのが怖いから僕を誘ったみたいでした。
 しかしSU聖誕祭は僕だけ当選♫ 合いの手も一生懸命練習中です。



susu-metalさん
 最初:ド・キ・ド・キ☆モーニング
 感想:メタルとアイドルなんて、アホなこと考えるなぁ。アイドルも大変だなぁ。

 2回目:メギツネ
 感想:う~ん、アイドルに和テイストなメタルか・・。まぁ、日本好きな外人でハマる人はいるかも・・・。アイドルは多様化しているなぁ・・。

 3回目:イジメ、ダメ、ゼッタイ
 感想:何か、ちょっと凄くなってきてない?曲調も硬派だし、結構カッコいいじゃん!でも、やっぱりアイドルだしなぁ・・・。

 4回目:ギミチョコ!!
 感想:えっ!これは、もしかしたら今までになかった新しい音楽/エンターテインメントかも?曲やリフもカッコイイし、振り付けもめっちゃカワイイ!しかもアタタタタタータタタタタ、ズッキュンって何だ?とショックを感じる。(ギミチョコ!!とキャッチミーは色んな意味でやっぱり凄いと思います!)

 その後、Youtubeで、「BABYMETAL DEATH」、「ヘドバンギャー!!」、「悪夢の輪舞曲」で完全にハマる。はじめは好きじゃなかった「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」、「Iine! 」、「ドキモ」等も大好きに。評価が変わったのはギミチョコ!!からでした。



マコちんさん
 初見はギミチョコでしたんやけてど、そん時は、はぁまたケッタイなアイドル出してきよったな? 程度で、ほんま舐めてました。
 ほんで、なんじゃコレすごいやんと驚嘆したんが、やはりソニスのライブ動画でした。
 かくれんぼの前奏 神バンドのバカテク聞いて、コレほんまもんやんか!  と必死のパッチで食いついてました。
 以後はほぼ皆さん同様、ベビメタけもの道をたどってます。


moogさん
 ドキモのPVがyoutubeにアップされて、外国のメタラーが「なんで俺はこの曲が好きなんだ?」と困惑している、というスレを2ちゃんで発見。

 当然見に行って、大量の外国人の書き込みを見て笑った。しかし、あまりにも子供だったため(当時中1と小5か)面白いとは思えず、記憶にとどめる程度。
 それからも、漏れ聞こえてくる活躍は多少気にしてた。

 今年の夏、友人のツィートで、居並ぶ有名バンドの中にBABYMETALの名前を発見。
 「こんなガチのメタルフェスに出て大丈夫なのかよ?」と思い、youtubeでfancamを見てしまったらもう手遅れw。
 「なんつー娘たちだ」「40年かかって、日本の音楽家が出来なかった事を、この娘たちが軽々とやってのけてる」それ以来、アイドルではなくて、アーティストとして見ています。



名無しさん
 4年前くらいに私の好きな川嶋あいちゃんの「明日への扉」をYouTubeで検索してたら、9歳の中元すず香ちゃん(当時は名前を知らなかった)が歌ってる姿を見て感動しました。
 昨年メギツネという曲を知り、babymetalのボーカルの子が「明日への扉」のあの子だと分かりファンになりました。



LEGENDさん
 自分は海外の反応サイト見てた時DEATH ギミチョコが外国で受けてるらしいという記事で
見たのですが例に漏れずアタタタで即閉じ寸前でした。
 だけどなにが海外に受けたのか確かめようと思い最後まで見ることに。
 まず感じたのは踊りが揃ってる! 踊りが揃ってるのは当たり前なんでしょうけどテレビでよく見るアイドルを想像してたので、高いレベルでシンクロしていたのに驚きました、
 そして歌もイイ、受けてる理由がわかり納得。メギツネのMVも見てこれも和テイストでとても良く出来ていて海外ウケしてる理由がわかりました。
 ここまでだったら面白いグループが出てきたなで終わってたのでしょうけど、関連動画からワンマンライブの映像を見てしまい、ドはまりしました。
 MVは単に映像作品として凄いなと思ったのですが、ライブを見てこっちもガチなんだと、演出、歌、三人のパフォーマンスどれも高いレベルで融合していて、カッコ可愛い。
 初めて生で見たいと思う音楽グループです。ですので欧州アメリカツアーで現地の人が見に来たいのもある意味当然だろうとお思いました。
 全然不思議ではなかったです。今ではさくら学院の動画まで辿り着き日々癒やされてますw


??メタルさん
 ミュージックステーションでたまたま観て 気になりYouTubeを漁るCMIYCに辿り着き
 なんかスゲーって感じてファンになる。

 DEATH・CMIYC・おねだり・ロンド・IDZが特に好きな曲デス。



名無しさん
 可憐girls時代からの中元すず香ファンですが何か?(・∀・)


おっちゃんさん
 バンド系ばかり聞いていた時、ラジオから流れてきた可憐girl'sもろにチビッ娘だけど何気に上手いな…。
 そこでチェック! さくら学院も知る。
 BABYMETAL ボーカルは中元すず香…やっぱりって感じで今に至る。
 可憐メンバーだった武藤彩未さんもソロで歌ってるけど相変わらずキレイな声だ!
 ツインボーカルやってくれないかな…。



RYO-METALの父さん
 洋楽は、イングヴェイ、J.サイクス、J.ノーラム、カイ.ハンセン等のギタリストを聞き、邦楽では、ZARD、ELT、ジュディ.マリ等の女性ボーカルが大好きだった。
 自分の夢は、本物のメタルに透明感のある女性ボーカルの組み合わせでした。
 IDZの発売日、通勤途中にたまたま聞いていたFMで、私の夢のすべてが叶えられました。
 「今まで生きてきて本当によかった!」
 妻が、20数年前のHALLOWEENの初回限定版に付いていたTシャツを発掘し、小4の息子に着せて、NHKホールに3人で参戦しました。
 以来、幕張、武道館、再び幕張と、夢を見させてもらっています。
 インギーは、ももクロに先に取られてしまいましたが、SU-METALの北欧メタル的な透明感と、YUIMOAと神バンドでHALLOWEEN的な遊び心を続けて行けば、サプライズゲストなんていらない、本当に世界的な「メタルアーティスト」になれると思います。



名無しさん
 まともに音楽聞かなくなってはやうん十年。メタリカは好きなのでたまにYoutubeを見るくらいでした。

 今年の盆休み中に 日本人のバンドでいいのないか?と検索検索。
 「メロスピ おすすめ」で検索かけたら「BABYMETAL 紅月」が出てきて、あん? アイドルのメタル風アレンジ曲かーと思いながら再生。

 ぶーっwww Xじゃねえかよwwwなんだこりゃ? wwwなになに? イジメダメ絶対だあ?ふざけてるなーwww
 おお!?またXやないかwww ああ!?ギブ・ミー・チョコレート? なんつータイトルだよ、、、
 あたたたたーたたたたたズッキュン!わたたたーたたたたたドッキュン!
 ポカーン状態( ゚д゚)
 ぷぷぷぷ、おもしれー。なんだこいつら! なになに? 今日のサマソニ出るんかよ!?
 ん? イギリスのフェス?
 おおおおおおおおおおおおおおお! スゲー、こんなふざけた日本人が受け入れられてる!

 そこからはRolling Stone

 ライブ行きたい、次は9月幕張か! チケット売り切れ。でも今年中に行けるの幕張だけみたい。
 ぐおおおおおおおおおおおライブ行きたい行きたい行きたいよーーーーーーー
 オクでチケット買ってライブへ。
 うをおおおおおおおおおおおおおおおサイコー!!!!!!!!!
 はい、ベビメタ中毒患者の出来上がりDeath



Nuts-Metalさん
 私は、かなり雑食系ですね。
 80年代は、邦楽洋楽ハードロック全般、当時の業界状況と「バンドブーム」にのっかりかなりの範囲を聞き漁りました。
 90年代にはいるとバンドをやっていた影響もあり洋楽、特に今ほど一般受けしていなかったヘビネス系(デス系、ミクスチャ系など)を聞き漁っていました。
 2000年以降は、スクリーモPOP などを筆頭に新しいジャンルを掻い摘んで聞き続けてきましたね。
 Babymetalにはまるキッカケは友人から送られてきたギミチョコPVへのリンクでしたが、歌よりも先にサウンドが気になりましたね。シンプルかつヘビーなサウンドに感嘆していたのですが、同時に見聞きする彼女らの歌とダンスが気になって、サウンドに集中できないという罠にはまりました(笑)
 で、結局アルバムを買うことになったのですが、ほぼ全曲のオマージュ元(メタルに限りますが)をリアルタイムで聞いてきた私には、全曲ハマりましたね。ニヤニヤが止まりません。
 そしてここから皆さんと似ているのですが、さくら学院を通して、女神&妖精3人の人間性と、
「アーティスト魂」にさらに惚れ込んでいき、さらに神バンドの…もう止まらないですね。
 ヘドバンさんが言う「メタルハート」、Apocrypha-Sにてその魂、燃やしてきます!



DEV-METALさん
 先月、父が他界しました。重い出だしですみません(´Д`) 
 家族を亡くした際には葬式等々あれこれやるものですが、初めて先頭に立ってやりました。
 初七日を終え、仕事をこなしながら一人暮らししていた父のマンションの解約や遺品の整理など、慣れないことに疲れていたときにYOUTUBEのオススメでギミチョコを見たのが始まりです。 
 
 思わずつぶやいていました。「なんじゃこりゃ・・・」 これ本当ですから(笑)
 これつぶやいた人はゼッタイハマると思いますよ!
 そして、外国のコメが多いなーとなぜウケてるのか気になってメギツネ、IDZ、紅月見てアルバム購入。
 そして、ソニスフィアの動画を見て生まれて初めてアーティストのファンクラブ加入を決意し、メイトの一員となりました。でも12月の生誕祭申し込みには間に合わず、大変後悔しています( ´Д⊂ヽ 
 
 後にユイちゃんのブログに辿り着き、「歌やダンスには人を元気にするパワーがある」の一文を読んで納得しました。 

 凹んでいた俺はBABYMETALからパワーを貰っていたんだと。
 
 ありきたりな慰めの言葉よりも、大勢の人たちに魅せる為に積み重ねてきた「パワー」を披露して賞賛されている様を見るほうが、個人的な関わりもなく、ドルオタでもメタラーでもないオッサンにも元気を与えてくれるのだと気付かされた次第です。 
 
 そんなわけで、毎日ベビメタ動画とデロリアンを見聞きしてニヨニヨしています(笑) 
 SSAは地元の近所なのでチケゲットを目指してがんばります!



OMGさん
 サマソニ2013の後ぐらいにベビメタ知りました。その経緯は、実は大真面目な芸能への憂いからなんです。
 AKBなどのアイドル戦略が悪いとは言いませんが、よく音楽ファンが語ってる「n枚売れた」とか、そういう芸能評価視点が結果的に音楽芸能の没落(それだけではありませんが)をもたらしたという確信から、それからの脱却の動きがあるはずだ・・・というリサーチに引っかかったのです。

 最初はベビメタもそれと同類だという感想を持ちましたが、アミューズや大里会長の実績やら調べるうちに聴きこんでみようという気持ちが生まれ、
 「これは素晴らしい!!!!これが日本のモノづくり魂を事つくり魂へと牽引するイノベーションだ!」と思うに至ったわけです。
 その後は、そういう崇高なきっかけは何処へやら…、単なる熱狂的なファンへと成り下がりましたが・・・。



mu-metalさん
 最初にギミチョコを見て「あたたたた、どきゅん!えー、なんじゃコリャ…」、でもそのフレーズと曲とスーちゃんの声が…頭の中で猛烈リピート!一体俺はどうしたんだ?

 困惑しながら他の曲も聴いて…そのままドはまり。他の方々の話を聞いてると、典型的なコースみたいですね。(笑)

 40代運動不足男が勢いだけで幕張初参戦し、しかも最前列付近でと調子に乗ったら、体が回復するまで一週間もかかってしまった!



SHUN-METABOさん
 一年くらい前に、TVでちらっと紹介されて、Youtubeで「DOKIDOKI★モーニング」を見たのが最初。なんかイケナイものを見てしまった感じで封印してしまった。
 でもやっぱり残ってしまって半年くらい前に「Megitsune」を見て聴いて開眼!
 やっぱりこりゃすごいと。Suのまっすぐな媚びの無い声にしびれましたね。
 さらに「ヘドバンギャ」のライブ映像でYuiMoaの空中遊泳するツインテでノックアウトです。
 50年前の中学生の頃、Beatlesにはまった感じとよく似てます。初期のレノン&マッカートニーの曲はRhythm, Rhyme & Refrainを駆使して、いつまでも頭の中でぐるぐるしてました。
 言語の壁を越えてBMがブレイクしたのもうなづけます。



え さん
 数年来Perfume、ヤスタカ、振付師MIKIKOのファン。 
 彼女のツイッターでベビメタの名前を知り、どういうものかとYouTube公式チャネルのギミチョコPVを見てしまったのがきっかけで、後はPerfumeの時と同様に坂道を転がり落ちるようにはまってしまいました。
 Perfumeもその成り上がり方の疾走感にワクワクしましたが、BABYMETALはそのスピード感もグローバル感もPerfumeを遥かに凌ぐ感じですね。
 12月聖誕祭で初めて生で見られるのが楽しみです。



内緒でさん
 youtubeでたまたま見つけたIDZ(2013ラウパ?画像)からのファンです。
 アイドル面には興味が無く、楽曲のみで心打たれたと言いたいところですが、
 yuimoaのスクリーム&ダンスにも衝撃を受けて、それ以来毎日 画像検索の日々です。
 IDZ>akatuki>iine 他全て捨曲なくすべて好きな曲です。



NEKOYASHIKI-METALさん
 今51歳ですが、自分より上の世代はきっとメタルは新しい音楽なんじゃないかなぁと思います。
 中学時代、洋楽のロック好きはパープル派かツェッペリン派か、はたまはKISS派かQUEEN派かで揉めていた感じです。
 で、自分はその前に TheWho に陥落していたのでもっと酷いですが...
 アンケートで、50代、60代にメタル好きが少なかったのも、メタルの前に固まってしまったからではないかと思います。
 HRで言えば、KISSやQUEENが出てきたときの評価(賛否両論あった)とか、パンクを音楽とするか否かとかを経てメタルが登場する訳ですから。
 で、僕らの世代がBABYMETALに嵌るのは、カテゴリーを破壊してきたバンドが現れ、後にスタンダード化する様を見てきたからで、その経験がBABYMETALの斬新さに気づくというか長年磨かれ続けたセンサーにひっかかってしまった気がします。
 ちょっと脱線しましたが、BABYMETALにはまったきっかけは、先の書き込みでメギツネ/紅月と書きましたが、どの楽曲かというよりは、神バンドの登場ありきですね。武道館もそれ以降も骨バンドだったら自分の中では終了していた気がします。



ドライブDEATHっ!さん
 行きつけのメイド喫茶の店長さんが、昨年末に台湾公演のチケットサイトが広東語で申し込み方法わからない~!行きたい~!と騒いでいて、
 そんな良えもんかいな? と「BABYMETAL youtube」で検索。
 メギツネPVがヒットして、30秒でハマりました!
 早速Skypeで、メイド喫茶友達に「店長さんの言ってたBABYMETALすごい良いぞ!」と伝えたところ、5分後に「完全にハマりました」と返信きました(o^^o)
 彼もメギツネPVだったそうです。



スズメタルさん
 ソニスあたりでネットで見かけて検索、ドキモのPV観て「うわこの組み合わせむっちゃ面白い~」からつべでのLIVEメギツネ・IDZ視聴で、若かりし頃HR好きだったこともあり完全に熱に浮かされました。
 メタルには全く興味なかったのに、ベビーメタルはすごくカッコイイ!
 あのジャンルの激しさは、悪魔とか暴力とか反社会とかを纏わなくても、ポップで楽しくてもありなんだ! と目から鱗でした。
 あと曲もそうですがキャッチーなダンスも強烈に突き刺さりました。



新参さん
 私の場合はYahoo!トップ画面の映像トピックスか何かで「billboardにランクインした日本人アイドルとは?」という様なタイトルのヘッドラインをクリックしたことがすべての始まりでした。
 ドキモのPVで「お、おんにゃのこのシャウトではじまるHVって新鮮」「声きれいだ」と思っていたら、モアちゃんとゆいちゃんの「お・ね・が・い」に「ありえねえ。このカワイサは反則だろう、いや犯罪だ!」「しかも異様にダンスうめえ。」「あ、バスドラのドコドコがたまらん。」「俺はきっと見てはいけないものを見てしまったのだ。やだドキドキとまんない。」「見ちゃいけない→もいっかいだけ」を繰り返し。
 メギツネの「舐めたら、あかんぜよ」で吹き出し、ギミチョコの「わたたたたた」でドン引きしながらも、とどめは「わたし、パパのお嫁さんになるんだ」で心臓ぶちぬかれました。
 いまだにこのセリフの後に私には銃声が聞こえます。毎回。



名無しさん
 YouTubeで見たドキドキモーニングのMVです。
 多ジャンルの音楽が混ぜこぜになってることと、アート系の凝った映像(くるくる回る所がお気に入り)にこれは新しい!と興奮したのを覚えています。
 それからズブズブはまってしまいました。



しゅうさん
 私の音楽の歴史はクラッシクから始まりいろいろな過程を経ていますが、
 最終的に44マグナム・アースシェイカー・ラウドネス・アンセムの80年代HRHMで留まり、
 それ以降は約20年ほどそれ以外を受け付けず音楽とは離れた生活が続いていました。
 その生活を一変させてくれたのがももクロさん。ももクロさんを知ることにより、今まで受付なかったいろんなジャンルの音楽を聴くようになりました。
 そんな頃、いつだったかは記憶が定かではないですが、アイドルとメタルの融合でBABYMETALってのがいるってのを聞きつけ、これは面白い存在になるのではないかと興味を持ち、
ドキドキモーニングをユーチューブで観ることにしました。
 しかしながら、曲を最後まで見る間でもなく、これはメタルではない、メタルをバカにしてる、ガキの遊び、もう聞くことはない、と途中で消してしまったことを記憶しています。
 これがBABYMETALさんとの最初の出会いでした。

 時はかなり流れ今年の初旬、ももクロさんの国立に胸躍らせていた頃、同じ時期にBABYMETALさんが武道館進出という報を聞きつけ、へぇーそういやアイドルとメタルの融合って言ってたけど成功したんやと思い、武道館記事を何気なく見てみると海外進出って出ているではありませんか!
 これは気になりますよ、ラウドネスで夢を見てアンセムで失望と挫折をした世代としては(笑)
で、海外の反応を確かめるために海外の記事と反応の翻訳を読み、海外のユーチューブ反応を観て、そしてBABYMETALさんのユーチューブを観て、もうお分かりですね、
 ドンはまりです(笑)

 どの曲にはまったってのは無いですね。



グーグルパッドさん
 最初はミュージックステーションを見ていて、見たことないアイドルがいるな~と見ていたのですが、始まったときに由結ちゃんの本気モードの鋭い目にやられ一目惚れしちゃいました。
 それからは僕はベビーメタルさんにはまって携帯にはベビーメタルさんの写真がいっぱいです。



ワイン_METALさん
 最初にBABYMETALを知ったのは、2ヶ月前の会社での昼休み、Yahooでの映像特集からで、ロンドンでのライブ映像でした。会社だったので、音は消したままでした(ヘッドフォンやイヤフォンなかったので)。
 その時、正直「えっ、な、何だ、こりゃ?」と思い、3日くらい放っておいたんです。
 でも、その熱狂ぶりが忘れられず、これほど熱狂させるのなら、一度は聴いてみようと。
 そこからは、高い所から落ちるかのように、ハマリまくって今日に至っています。
 休日にも、暇な時は観て・聴いています。

 メイトがよく口にする「Sonisphere」映像、ホントに感激ものですね!
 これからも、身体に注意して、突っ走ってくださいね。